シナジーカンパニーとの15年  感動、感謝、そしてこれからも・・・

オフィシャルショップはこんなにお得!

特集・読み物

シナジーカンパニーツボのツボ

INDEX

vol.75

シナジーカンパニーとの15年  感動、感謝、そしてこれからも・・・



【第十一部 おすすめの製品は?-② 私自身が使っているもの】

前回の記事で、
>大まかな時期としては、3月の第4週か第5週あたりが濃厚です。
とお伝えしましたが、まだ正式な日程は調整中です。桜が咲く頃にはスタートさせたい、との思いで、日米のスタッフともども奮闘中ですので、今しばらくの猶予をお与え頂きますよう、お願い致します。

サイトオープン前に商品をご紹介するというのも、何か期待を高めて焦らしているようで、大変心苦しいものがあるのですが、せっかくの待ち時間を有効に使わせていただければ・・・と思います。シナジーカンパニーで新商品が発売になると、必ず彼らは6本ずつ、サンプルとして会社に送ってくれました。そのなかで、私と私の家族が特に気に入っている製品が3つあります。

・アイ・プロテクター
・イミューン・ヘルス
・ボーン・リニューアル

詳しい情報は日本語サイト完成の折にお読みいただければと思いますが、それぞれその名の通り、「目の健康」、「免疫サポート」、「植物性カルシウム」というように、機能性がはっきりしています。もちろん全てオーガニックや野生の植物から作られていて、かつ、体感もあり、頼りになる素晴らしい商品です。我が家ではもう手放せません。

ただ、日本の皆さまにお勧めするにあたって、一つだけ懸念することがあります。それはカプセルの大きさです。実は私も以前は日本版のカプセルでさえ、一つ一つ飲んでいました。けれども、どうしても急いで出かけなきゃ、というタイミングで思い切って5,6粒、一度に飲み込んでみたところ、特に違和感やつまりもなく、「なーんだ、普通に食事で噛んだものを飲み込むのと大差ないなあ」と思ったのでした。それ以来、少し大きめのカプセルでも、まとめて飲めるようになりました。米国では子供の頃から慣れているからなのか、逆に彼らは「小さいのを何粒も飲むのは面倒」と感じるそうです。シナジーカンパニーの製品も一日1カプセルまたは2カプセル、という設定が多いです(その分、カプセルが大きくなります)。
さて、どうしたら躊躇なく(まず、見た目で負けてしまいがちです・・・)、気分良く飲むことが出来るのか・・・当社のスタッフのなかでも、やはり苦手、という人と、全く問題なし、という人に分かれます。もちろん、ピュアシナジー含め、パウダー製品もいろいろありますので、パウダー派の方もご安心頂ければと思いますが、でも、でもですね・・・カプセルだけの商品も、本当にすごいものが多くて、「絶対に試したくなる」はずなんですよ。悩ましいところですが、何か良い方法がないか、日々考えております。


 

先頭へ戻る

ページトップへ