ダイエットは気をつけて・・・私の経験から

オフィシャルショップはこんなにお得!

特集・読み物

シナジーカンパニーツボのツボ

INDEX

vol.49

ダイエットは気をつけて・・・私の経験から

前回、個人的なダイエットのお話しを書きましたので、それに関連してもう一話、お伝えしようと思います。実は私のダイエット経験は今回で三回目でした。

一度目は高校卒業から大学に通い始めたころの三カ月間。人生をリセット(?)したいと思っていた私は、まず見た目を変えることを決意しました。実践したのは当時流行っていた「鈴木○○○式ダイエット」。それは近頃話題の糖質制限やロカボとは真逆の炭水化物を沢山食べるダイエット法で、朝からおにぎり3個、昼食や夕食にはほんの少しのたんぱく質と野菜のおかずにご飯大盛り。さらには夜寝る前に大福を食べるとか・・・とにかくひたすら炭水化物を食べました。若かったこともあり、面白いように体重は落ちましたが、肌はカサカサ、爪はボロボロと割れて、髪にも艶がなくなってしまいました。必死の減量で10垓瓩痩せた頃には生理も止まり、ついには‘むくみ’だし、流石におかしいと気付いた母親に説得されて医者に行くと「脚気(かっけ)」だと言われてしまいました。つまり極度のビタミン(B1)不足です。そこで初めて、ダイエットの恐さと食事・栄養の大切さに気付きました。

二回目は32歳の頃。家族の転勤でアメリカに1年間住むことになり、食生活は大きく変わりました。いわゆるジャンクフードだけでなく、どこのレストランでも、出される食事量の多いこと。車での移動が増え、歩くことも減ったため運動不足も手伝って、体重は激増。帰国した際には、1年前に比べ8kg増(家族3人で17堊えました)。近所のママ友から「アメリカサイズになって帰ってきたのね−」と冗談を言われて傷ついたり・・・。ここでまた一念発起、痩せよう!と思いました。このときはジム通いと夜に食べない方法で、8,9ヶ月で元の体重に戻せたのですが、やはり肌の調子はあまり良くなく、かゆくなるほど乾燥して、低刺激の化粧品に変えたのを思い出します。

それに比べると今回はまったくと言って良いほど、肌の調子や爪・髪などへの影響もありませんでした。むしろお酒や脂っこいもの、豚肉・牛肉などを食べなくなったのが私にはあっていたのか、胃腸の調子も良くなって、お肌もつやつやになりました。そしてなんといっても今回は強い味方がいたのです!「ベリーベリープレミアム」これには相当助けられました。ジム通いのあとの回復にも役だったと思います。そしてもう1品は「ネトルリリーフ」。ネトルは春にぐちゅぐちゅと辛くなる方におすすめのハーブですが、シリカという天然成分が含まれ、爪や髪にも良いのです。

運動を始めたり、ダイエットで食事制限をされる方は、心身ともにストレスを感じることもあると思います。そんなときには是非、シナジー製品にサポートさせてください。今回は私の実感をもってお勧めさせて頂きます!


先頭へ戻る

ページトップへ