健やかな心でいるために

オフィシャルショップはこんなにお得!

スタッフブログ

スタッフブログ

68

健やかな心でいるために

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
浜島
1児の母になり、日々奮闘中。「母の健康は家族の健康」
をモットーに、シナジー製品を飲んでいます。

こんにちは。先日、育児休暇より復職しました浜島です。
私も今回から、スタッフブログを書かせて頂きますのでよろしくお願い致します。

昨年生まれた娘は、あっという間に1歳になりました。最近ではよちよちと歩く姿が見られるようになり、日々感動させられています。
しかしまだ復職をしたばかりなので、これまでとは違う生活に慣れるのに精一杯。仕事と家事、育児のことで頭の中が混乱してきてしまいます。そのため、頭の切り替えがスムーズにできるよう、帰宅したら絶対にやるべきことや、献立を書き出して、すぐに読めるよう持ち歩いています。仕事が終わったらそのメモを読み返し、家に着いたら何も考えずに、TODOをこなすのみ!(ついつい、これもやりたい、あれもやりたいと手を広げると、どれも中途半端になってしまうのです。)

そうして絶対にやるべきことができると、心に余裕が生まれます。ちょっとばかり娘がご飯を投げ飛ばそうが、飲んだ水を吹きだそうが、米粒がべったりついた手で私の顔や服を触ろうが、「そうしたかったのね。」と、穏やかに対応することができます。

ただ、疲れがたまっていると、頭の切り替えに時間がかかってしまいます。そんな時には、ピュアシナジーを1杯。ゴクゴクッと飲むことで爽快感もあり、頑張る自分を後押ししてくれるように感じます。

産後1年は、「母の健康は、家族の健康」だと痛感した年でした。毎日笑顔で健やかにいるために、これからもピュアシナジーの力を借りたいなと思います。

▲1歳のお誕生日には、米粉、バナナ、豆乳、ヨーグルトでケーキを作りました。娘は手掴みで、豪快に食べてくれました。

先頭へ戻る

ページトップへ