いつも元気でいるって、結構大変だから・・・ ヴァイタシナジーフォーエナジー

オフィシャルショップはこんなにお得!

特集・読み物

シナジーカンパニーツボのツボ

INDEX

vol.46

いつも元気でいるって、結構大変だから・・・
ヴァイタシナジーフォーエナジー

アメリカではエナジーUPのサプリメントは非常にポピュラーです。働く男女や小さな子供を抱えて育児に奔走する母親たちには必須のアイテムと言っても良いかもしれません。
夕方になると・・・元気がなくなってくる、溌剌とした気分が失われる、笑顔になれない、いろいろなことが面倒になったりしんどくなる、すぐに横になったり座りたくなる、気持ちがふさいでくる、体調も怪しくなってくる・・・などがエナジーダウン、エナジー不足の兆候です。

エナジー(Energyエネルギーとも訳します)という言葉に私がはじめて出会ったのは、以前の会社でハーブサプリメントを開発しているときでした。エナジーは気力や活力、パワー、元気などとも言われますが、日本にはこの「エナジー」とぴったりあうような一語はないかもしれません。身体的なもの、精神的なものに加え、気功やヨガで言われる「気」や「プラーナ(生命エネルギー)」に匹敵するものも含んでいるように思います。

アメリカ人のなかには、仕事が終わってからの生活もエンジョイしたい(むしろ、そのために働いている)、子供や家族との時間を楽しみたい、という人も多いですが、実はかなりのハードワーカーも大勢います。そんな彼らが求めているのは、どうせ働くなら効率よく結果を出し、家族や友人との時間を過ごすなら、「もっとエンジョイしたい!」ということでしょう。そのためにエナジーUPサプリメントは求められているのだと思います。
疲れてなんかいられない、毎日、毎時間を大切に、元気に過ごしたいと考える人は日本でも増えてきていると思います。そんな思いを支えるサプリメントがヴァイタシナジーフォーエナジーです。


※フォーエナジーには20種類の酵母型ビタミン・ミネラルに加え、エナジーUPをサポートする27種類のハーブがブレンドされています。


先頭へ戻る

ページトップへ