日々のひとコマ

オフィシャルショップはこんなにお得!

スタッフブログ

スタッフブログ

73

元気にハロウィン

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
sugaちゃん
シナジーカンパニー唯一の男性スタッフ、
暑さが苦手な典型的東北人です(^^;;

街のあちこちでハロウィンの装いが目につくようになりました。ついこの前まで8月の猛暑で汗だくの日々を送っていたのに、季節が過ぎるのはあっという間ですね(^^;;
以前から、なぜハロウィンの飾りはカボチャなんだろう?と私は疑問を抱いていたので、ちょっと調べてみました。

その昔、アイルランドに酒好きで乱暴者のジャック・オー・ランタンという男がおり、悪魔を騙して、魂を奪わないという約束を取り付けるのですが、年老いて死を迎えても、その約束が仇になり、地獄にも天国にもいけず、この世とあの世をさまよう亡者となってしまいました。そのランタンが手に持っていたのが、カブをくり抜いて作った行灯だそうです。
それがいつしか「魔除けの火」として伝わり、ハロウィンに飾られるようになったそうです。しかし、ハロウィンがアメリカに伝わった際、アメリカはカブに余り馴染みがなく、代わりにたくさん獲れていたカボチャを使うようになったのです。それが広がり、ハロウィン=カボチャという認識になったのだそうです。

もともとはカブだったんですね!お化けカボチャと言うぐらいですから、私にはやっぱりハロウィンにはカボチャがしっくりきます。
それに昔から冬至にカボチャを食べる慣習がありますが、我が家では風邪をひかないようにと、母がこの時期によく、カボチャの煮物や種を炒ったおやつを作ってくれたので、秋はカボチャのイメージがあります。

そのカボチャの種が原材料の一つとして使われている、ヴァイタシナジーフォーエナジー21粒を、ただいまプレゼントしています。記録的な猛暑でグッタリな身体、元気に秋を迎えるためにもオススメの1本です。

72

離乳食にも使っています!

スタッフ(浜島)

本日の担当スタッフ
浜島
1児の母になり、日々奮闘中。「母の健康は家族の健康」
をモットーに、シナジー製品を飲んでいます。

娘が「ごはん」を食べ始めるようになってから、早8ヶ月が経ちます。平日の日中は、保育園で栄養バランスの考えられた給食を出してもらえるものの、毎日の離乳食づくりは献立を考えるところから、なかなか大変です(保育園、ありがたいです!)。

しかし、食べることは好きなようで、自分のご飯がテーブルに運ばれているのに気がつくと、指をさしながら、「ああー!!(私のゴハン見つけたー!と言っているのでしょうか)」と叫びながら走ってきます。お腹が空くと、冷蔵庫を叩いてアピールしますし、比較的なんでも食べてくれるので作り甲斐があります。

基本は和食を作りますが、毎食飽きずに食べてもらうため、朝食やおやつに蒸しパンを作ることもあります。レシピは、米粉とコーンスターチ、お水、オリーブオイル、砂糖なのですが、砂糖を使う代わりに、キャロットジュースパウダーを入れてみました。

オーガニック※の人参だけをギュッと低温加工にてパウダーにしたこの製品は、人参特有のクセもなく、「砂糖を使っていないの?」と驚くほど甘いのです。身体の中のいらないものをスッキリしてくれる、スーパーフードの人参。
蒸しパンに使う場合には熱をかけてしまうので、キャロットジュースパウダーに含まれている酵素は失われてしまいますが、βカロテンやリコピンなどの熱に強い栄養素はいくらかとることができそうです。何よりも美味しい!

そして、蒸しあがった蒸しパンは、美しいオレンジ色。そしてほのかな甘み。大人が食べても美味しくて、娘もパクパク食べてくれます。

キャロットジュースパウダーは、当店にて数量限定で販売中です。残りわずかとなりました。
是非チェックしてみてください!
キャロットジュースパウダーの詳細はこちらから。

※オーガニック…米国オーガニック認証団体Oregon Tilthなどによる認証

71

天然の色はうつくしい!

スタッフ

本日の担当スタッフ
あさどん
自然と仏像が大好き♪ 
樹木を眺めながら暮らしています

8月に入り、私の住まいの近くでは、毎日セミが元気に鳴いています。耳を澄ませてみると、みんみん、じーじー、かなかな、いろんな声が聞こえて、それはそれは賑やか。
セミは、6〜13年ものあいだ地中で幼虫として過ごしたあと、地上で羽化したあとはおよそ1か月くらいの寿命なのだと言われていますね。

先日友人が、その羽化をずっと見ていたといって、写真を送ってくれました。その生まれたての羽ときたらまあ、なんともきれいな薄緑色なのです。セミたちはみんな、すごい変容の過程を経ていま、元気に鳴いているのですね。

突然ですが、きれいな色といえば、なんといってもピュアナチュラルC。
カプセルのみの製品なので、じっくり色を見たことのある方は少ないかもしれませんね。
日本人の感覚に一番近い色でいえば、桜色でしょうか。
あまりにきれいなその色見たさに、私は時折カプセルから出して、水に溶いて飲んでいるんです!

ピュアナチュラルCは、カムカムという果実をそのまま使って、作られています。だからこの色は、カムカムの持っている色なんですよね。果実の見た目そのままではないから、内側に持っている色と言った方がいいのかもしれません。

セミも、あの薄緑色は外からは見えなくなってしまうけれど、体のどこかにはきっと残っているんじゃないかな、なんて思います。
生命の持っている色って、不思議ですね。

ピュアナチュラルCはだた今キャンペーン中で、全サイズ10%オフ。とってもお得になっています。
夏のギラギラのみならず、冬のカサカサにも、季節の変わり目のゆらぎやすい体調にも。
そばに置いておくと一年中頼もしい、桜色のカプセル。
天然の色は、やさしくお身体に浸透して、長くとどまってくれますよ。

70

寝苦しい夜こそピュアシナジー

スタッフ

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

関東は早々に梅雨明けもして、本格的に暑い夏がやってきましたね。
昼間のかんかん照りの時が暑いのはもちろんのこと、夜もムシムシして寝苦しい季節になってきました。なかなか眠りに入れなかったり、やっと眠れても暑さで目が覚めてしまう、なんていう経験はないでしょうか。

みなさんは、暑くて寝苦しい夜、どうしていますか?
エアコンや扇風機をかけたりすることの他に、シーツなどの寝具をひんやりするものに変えたり、スッキリするアロマをたくなど対策はいくつかあると思いますが、その中のひとつとして、私のおすすめは「ピュアシナジーを夕方に飲む」。これです。

お千代は毎日、エアコンをつけないで寝ているのですが、最近急に暑くなったためか、ここ2〜3日いつにない寝付きの悪さを感じていました。そんな時、ふと思いついて夕方にピュアシナジーをぐっと一杯飲んでみました。すると、なんとその夜はすっと眠りに落ちた上に、一回も起きることなく朝までぐっすり眠れたのです。

「眠る」ということは、意外と体力がいるということをよく聞きますね。
季節の変わり目は、気温の変化についていくのに、思ったより体力を消耗しています。それなのに考えてみたら、暑いのを言い訳に冷たいものをたくさんとったり、外食が多かったり(暑いの関係ないですが・・・)していたので、食生活は乱れまくり。身体がSOSを出していたところ、ピュアシナジーによって植物栄養素がたくさん運ばれて、ぐっすり眠る体力に繋がったのかも知れませんね。

皆さんも、暑い時こそ多めにピュアシナジーを飲んで下さい。
良い栄養で身体を満たして、万全の体制で眠りに入れるようにしてみましょう。
もしかしたらその寝苦しさ、ちょっぴりサポート出来るかも知れません。
(寝る直前に飲むと、目が冴えて元気になり、眠れなくなる方もいらっしゃるので、そういう場合は飲む時間をお昼間や夕方にご調整頂くのがよいと思います。)

しっかり食べて、よく眠って、健やかな夏を過ごしたいですね。

69

乗馬体験

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
sugaちゃん
シナジーカンパニー唯一の男性スタッフ、
暑さが苦手な典型的東北人です(^^;;

先日、社内の研修で乗馬の機会がありました。残念ながら、私は次回組ですのでまだ未体験なのですが、参加してきたスタッフの話を聞くとなかなか興味深く、馬への関心が高まりました。

乗馬の時間はもちろんのこと、その他の楽しみとして、馬におやつがあげられるそうです。各々、前日に買ってきたニンジンやリンゴを8等分に切り分けて持って行きます。
眼の前に差し出したニンジンを、うれしそうに食べ出す仕草がとてもかわいらしかったとのこと(^^)
きっとそれによって馬との親睦も深まり、コミュニケーションの手段として有効だったのだと思います。45分ほどの乗馬体験だったそうですが、スタッフ全員がまた是非乗ってみたい!とノリノリで、私も次回体験をするのが、とても楽しみです!

調べてみると馬は甘いものが好きらしく、ニンジンの甘みに惹かれるのだそうです。ニンジンやリンゴの他にも黒砂糖を与えたりもするのだとか!馬は草が主食なので、人間で言うとスイーツ的な魅力を感じるのでしょうか?

それに動物は、栄養の知識が有るわけでもないのに、自分の身体に適切な植物を時々摂ったりするそうで、犬は葉酸を摂取するためたまに草を食べたりします。
(他にも理由はあるらしいですが)
私の勝手な想像ですが、馬もニンジンの栄養に惹かれて食べているのかも知れませんね。

そんな甘くて美味しいニンジン、手軽にとりたいなら「キャロットジュースパウダー」がおすすめです!
ベータカロテンをはじめ、3000種類もの栄養成分が含まれ、1ボトル(210g)に28〜30本分ものニンジンが使用されています。
私も、時々ジュース代わりに飲んで、野菜不足を解消しています。
今なら謝恩セール10%オフ中ですので、この機会に是非お試し下さい♪

※先日行われたスタッフの乗馬体験時の写真です。

68

健やかな心でいるために

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
浜島
児の母になり、日々奮闘中。「母の健康は家族の健康」
をモットーに、シナジー製品を飲んでいます。

こんにちは。先日、育児休暇より復職しました浜島です。
私も今回から、スタッフブログを書かせて頂きますのでよろしくお願い致します。

昨年生まれた娘は、あっという間に1歳になりました。最近ではよちよちと歩く姿が見られるようになり、日々感動させられています。
しかしまだ復職をしたばかりなので、これまでとは違う生活に慣れるのに精一杯。仕事と家事、育児のことで頭の中が混乱してきてしまいます。そのため、頭の切り替えがスムーズにできるよう、帰宅したら絶対にやるべきことや、献立を書き出して、すぐに読めるよう持ち歩いています。仕事が終わったらそのメモを読み返し、家に着いたら何も考えずに、TODOをこなすのみ!(ついつい、これもやりたい、あれもやりたいと手を広げると、どれも中途半端になってしまうのです。)

そうして絶対にやるべきことができると、心に余裕が生まれます。ちょっとばかり娘がご飯を投げ飛ばそうが、飲んだ水を吹きだそうが、米粒がべったりついた手で私の顔や服を触ろうが、「そうしたかったのね。」と、穏やかに対応することができます。

ただ、疲れがたまっていると、頭の切り替えに時間がかかってしまいます。そんな時には、ピュアシナジーを1杯。ゴクゴクッと飲むことで爽快感もあり、頑張る自分を後押ししてくれるように感じます。

産後1年は、「母の健康は、家族の健康」だと痛感した年でした。毎日笑顔で健やかにいるために、これからもピュアシナジーの力を借りたいなと思います。

▲1歳のお誕生日には、米粉、バナナ、豆乳、ヨーグルトでケーキを作りました。娘は手掴みで、豪快に食べてくれました。

62

秋たけなわの時期こそヴァイタシナジー

スタッフ(あさどん)

本日の担当スタッフ
あさどん
自然と仏像が大好き♪ 
樹木を眺めながら暮らしています

秋がだんだん深まってきて、秋の味覚がたけなわになってきました。
美味しいものがたくさんの季節ですね。

私は秋になると、木の実や草の実を取りに出かけます。
山芋のつるにできる、むかご。栗の樹の下には、いがいがに包まれた栗の実。
むかごは塩で煎って、栗の実はごはんと炊いて……
大好物の新米も新蕎麦も美味しい時期で、もうわくわくしてきます。
皆さんは、どんな味覚を楽しまれるでしょうか?

考えるだけでわくわくする時期だけれど、気をつけなければいけないのは、そう、「食べ過ぎ」ですね。

こんな季節こそお勧めの製品が、ビタミン・ミネラルのタブレット、ヴァイタシナジーです。
ヴァイタシナジーに含まれているビタミン・ミネラルたちは、食べたものをエネルギーに変えていってくれる、なんとも頼れる味方なのです!
植物たちに酵母をくわえ、6ヶ月も熟成させて作られているから、合成のものと較べるとずっと、お身体にも浸透しやすいんですよ。

食いしんぼうの私はつい食べ物のことばかり書いてしまいましたが、秋は運動にもうってつけの気候ですね。
運動にも、ヴァイタシナジーはとってもいいんです。食べたものをエネルギーに変えるだけでなく、疲労回復にも一役買ってくれますよ。

ヴァイタシナジーは今、とってもお得な全品10%割引のキャンペーン中です。
https://shop-synergy.jp/SHOP/142415/t01/list.html

食欲の秋、運動の秋、この機会にぜひ始めてみませんか?
身体が軽くなってる、ときっと感じて頂けると思います!

シナジー画像

59

どこにいてもやっぱりピュアシナジー

スタッフ(あさどん)

本日の担当スタッフ
sugaちゃん
シナジーカンパニー唯一の男性スタッフ、  
暑さが苦手な典型的東北人です(^^;;

つい先日、お盆休みを頂いて帰省してきました。7月から続いた連日の猛暑で、暑いのはもう十分…と思っていた私は、涼しい田舎で休めるのを楽しみにしていました。
田舎は、夏でも30度を超える日は数えるほどしかない東北の沿岸部なのですが、帰省した4日間は例年以上に涼しく、朝晩は20℃を下回り、日中でも22、3℃ほどと夏とは思いえないような気候でした。それでも暑さが苦手な私にとっては快適そのものでゆっくり過ごすことができました。

ただ、1つだけ失敗したことがあります。4日間だけだし…と思って常飲しているピュアシナジーを持参してこなかったのです。実家であまり動いていないこともあり、毎日飲んでいるものを飲まないとどうも身体がスッキリしないような感覚があり、東京に戻る最終日はあまり食欲もわかない状態でした。
東京に帰ってピュアシナジーを一気に飲み干すと、食欲も回復し、気分もさっぱりしました。ピュアシナジーが、自分の身体を支えていた事を思い知らされた夏休みでした(笑)。

やはり、短期間であっても旅行などで家を離れる場合は、ピュアシナジーを手元に置いておくことをおすすめしますね。携帯に便利なミニボトルやカプセル用のサプリメントケースもあります。外出先でもきっと貴方の身体を支えてくれるはずです。

シナジー画像

先頭へ戻る

ページトップへ