今更きけない?!流行の「クレンズ」って何?

オフィシャルショップはこんなにお得!

スタッフブログ

スタッフブログ

56

今更きけない?!流行の「クレンズ」って何?

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

最近は日本でも「クレンズジュース」「コールドプレスジュース」と銘打ったジューススタンドが増えてきましたね。
野菜や果物、スーパーフードと呼ばれるものをジュースにして飲む・・・

「なんとなく身体に良さそうだけれども、実際にどう良いの?」
「一時期流行ったデトックスとはどう違うの?」

そんな皆さんの疑問を、今日は解明していこうと思います!

そもそもクレンズとは、文字通り「身体の中をクレンジングする=きれいにしていく」という、海外を中心に人気のでている新しい美容健康法です。

では、デトックスとの違いは?というと、デトックスはとにかく“出す”のが目的。食物繊維やエクササイズ、入浴などからのアプローチにより、身体の中に溜まってしまったものを積極的に出していくイメージです。
“出す”にこだわるあまり、必要なものまで出し過ぎてしまう場合があったり、ケアを怠ると出してもすぐにまた不要物が溜まってしまうという残念なことも。

一方クレンズは、必要としている成分を満たしてあげることで、“余分なものを自分で出していける身体になる”のを目指すもの。一般的には、野菜や果物を組み合わせたジュースで行います。
何種類もの植物を同時にとることで、まるで欠けたパズルを埋めるように、身体が必要なものを取り込み、自分自身でサイクルを整え、いつでもスムーズに流れるピュアな状態を自らキープしようとしていくのです。

そんなクレンズジュースを作るには、なるべくよい素材を、熱をかけずに、栄養素を壊さない状態でジュースにするのが一番。
最近ではオーガニックのお野菜・果物や、素晴らしいブレンダーも手に入りやすくはなっていますが、毎日果物をカットしたりするのは少し面倒・・・と言う方はぜひ、ピュアシナジーを活用して下さい。

品質にこだわって、一番栄養価の高い時期に収穫された植物たちが、それぞれにあった繊細な方法で、熱をかけずに加工されてパウダーになっています。
例えばリンゴジュースに混ぜるだけで、52種類の植物の入ったクレンズジュースが10秒で作れます!
もっとスッキリしたい方には、ケールファームをスプーン1杯追加するのがオススメです。
アブラナ科特有のクレンズ成分で、さらにサポートしますよ。

まずは気軽にクレンズジュース、試してみませんか?

シナジー画像

先頭へ戻る

ページトップへ