シナジー製品について

オフィシャルショップはこんなにお得!

スタッフブログ

スタッフブログ

60

他の人が言うような劇的変化がないのですが・・・

スタッフ

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

こんにちは、お千代です。

みなさん、ピュアシナジーを飲み始めてどんな変化がありましたか?
実はピュアシナジーを始めシナジー製品を飲み始めると、驚くほど変化を感じたという方がいらっしゃる一方、そこまではっきりと感じないという方もいらっしゃいます。

当社スタッフの間でも、感想は様々。

例えば、スタッフAは劇的派。入社当時からピュアシナジーを飲み始めたのですが、最初はとにかく眠かったそうです。仕事中も眠くて眠くて仕方がなく、入社したばかりなのに居眠りはまずい・・・と懸命にこらえていたそう(笑)。でもしばらくたつと、夜ぐっすり眠れるようになり、苦手だった朝もシャキッと起きられるようになったとのこと。
普段よく眠れていなかったのが、夜しっかり寝て身体を休ませ朝スッキリ起きる、という「本来の健康」に身体が調整されていったのでしょうね。

かく言う私はのんびり(?)派。
飲み始めてすぐにはあまり変化がみられず、そういえばますます疲れにくくなった位かな?と思っていました。

私以外にも、
「半年くらい飲み続けて、何となく元気が持続するようになったかも?」
「前よりブツブツができにくいかもしれない」
「チョコレートなど間食をしなくなったような」
など、そう言えば何となく変わったかも?という人も結構います。

実は私、はじめは、「飲んでも変化がないな、つまらないな」と思っていました。でも途中から、劇的な変化がなければ「意味がない」「身体に合っていない」ということではないのではないかな、と思い始めたのです。

だって、52種類の植物を毎日食べているだけでも、とても健康に良いと思いませんか?
スプーン1杯で、数多くの新鮮な野菜やフルーツが52品目入ったサラダを食べているのと同じです。しかも、中身はオーガニックや野生といった安心・安全な食材。健康にいいことはわかっていても、これを毎朝自分で用意するのは至難の業です。
お昼が忙しくてコンビニご飯になってしまっても、夜に飲み会が入っていても、朝この1杯さえ飲んでいれば、なんとなく安心な気もします。

ピュアシナジーは「食品」です。
毎日のごはんを、「これを食べれば明日から急に健康になる!」と思って食べる方はいませんよね?それと同じで、ピュアシナジーも毎日の必要な栄養素を身体に届けることが一番の目的です。例えば、今日劇的な変化がなくとも、「毎日質のいい栄養素を、十分に身体に届ける」ということを続ければ、きっと1年後、2年後の身体作りには役立つはず。

「劇的な変化があったから身体に合う」「変化がないから自分には合わない」ということだけで◯×をつけるのではなく、今日も明日も、1年後も10年後も元気でいるために、ピュアシナジーを続けてもらえたらいいなぁと、思います。

シナジー画像

57

シナジー製品はたくさん飲むほど、身体にいいの?

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。 子どもの体調や成長・変化に合わせて
家族でシナジー製品を飲んでいます。

「シナジー製品はたくさん飲むほど、身体にいいの?」というご質問を頂くことがありますが、実は、答えは必ずしもYESではありません。
ご自分に合った適量を飲むのが一番お勧め。一人ひとり、身体の大きさが違うように、適した量も人それぞれです。

ちなみにピュアシナジーご愛飲者に質問してみたところ、「毎朝、スプーン一杯程度飲んでいる」というお声が一番多く、次いで「疲れている時や、体力を使う夏は朝晩2回、スプーン1杯ずつ飲みます」というお声もよく見られます。中には、「1日にカレースプーン山盛り2杯を2回飲んでます」とのお声も!
その他には、 「暑くなってきたから濃いめに作って、さらに氷をひとかけら入れています」と工夫をされている方もありました。

私は、飲み始めてから今まで、基本は1日に1回朝起きてすぐ、スプーンに多めに1杯を飲んでいます。たまに疲れた日は夕方にも飲みます。
飲むのが日課になっている家族は私より多めで、毎日朝・晩と2回飲んでいます。
体調に合わせて飲む量を増やしたり減らしたりするのも良いですし、日課としていつもの量をいつもの時間に飲むのも、リズムができて良いですよね。

ちなみに、飲む時のちょっとしたコツですが、シェーカーに先に水を入れた後にパウダーを入れるとダマになりにくいです。私はしっかりシェイクして飲みたいのでさらに20回は振るようにしています。すると濃いめでもよく混ざってのど越しも味も上がる気がします。

皆さんも、ご自分の身体に耳を傾け、心地いいと感じる適量や飲み方を見つけて下さいね。

シナジー画像

48

食欲の秋こそ、ビタミン&ミネラルを!

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

天高く馬肥ゆる秋、と言いますが、気温もぐっと下がって秋らしくなり、食べ物もおいしい季節がやって参りました。栗にカボチャ、キノコ類、新米も楽しみで、今から食べ過ぎに注意しないと、と思っている伊藤です。

さて、そんな食べ物のおいしい季節に、特に意識してとって頂きたいのが、「ビタミン・ミネラル」です。「ビタミン・ミネラル」をとると身体にいいというのを聞いたことがある方は多いと思いますが、では、なぜ「ビタミン・ミネラル」をとることが必要なのでしょうか?

「ビタミン・ミネラル」の身体の中での主な働きは、他の栄養素の働きがスムーズになるようにサポートを行うことです。
例えば、ビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)は、三大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)をエネルギーに変えてくれます。 私たちが普段食べたものを、溜め込まずに効率よく、スムーズに使うには、ビタミン・ミネラルが必要というわけですね。

このビタミン・ミネラルは微量栄養素とも言われ、必要なのはごく少量ですが、生命にとって生きるためには不可欠です。ストレスなどで大量に消費されやすいため、特に現代人はビタミン・ミネラルが欠乏している人が多いと言われています。
しかも、体内では生産できないものもあるので、食べ物からとる必要があります。

できれば毎日のお食事からとるのが理想ですが、毎食十分な量のビタミン・ミネラルをとれる食事を用意するのは、なかなか大変。
ですので、ぜひ、普段のお食事に『ヴァイタシナジー』をプラスしてみて下さい。

『ヴァイタシナジー』はオーガニック※の野菜とオーガニックの酵母を元に作られた、酵母型のナチュラルビタミン・ミネラル。
日本人になじみの深い、お醤油やお味噌にも使われる酵母を使い、6ヶ月もの期間丁寧に熟成して作られているので、身体に優しく、でもしっかりと働きます。合成のものと違って、お食事にとても近い形でとれる上、賦形剤などの余分な添加物を使用していないため、安心しておとり頂けます。
しかも、シナジーカンパニーのビタミン・ミネラルは、米国ではオーガニック認証も受けているのです!(日本では残念ながらビタミン・ミネラル自体へのオーガニック認証システムはありませんが・・・)

おいしいものが多く、ついつい食べ過ぎてしまうこれからの季節。
1日2〜4粒のヴァイタシナジーで、ぜひ軽やかにお過ごし下さい。


ヴァイタシナジー最大35%オフ!
今ならキャンペーン中です。
http://shop-synergy.jp/SHOP/134803/t01/list.html

※Oregon Tilthなどの認証


先頭へ戻る

ページトップへ