日々のひとコマ

オフィシャルショップはこんなにお得!

スタッフブログ

スタッフブログ

56

今更きけない?!流行の「クレンズ」って何?

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

最近は日本でも「クレンズジュース」「コールドプレスジュース」と銘打ったジューススタンドが増えてきましたね。
野菜や果物、スーパーフードと呼ばれるものをジュースにして飲む・・・

「なんとなく身体に良さそうだけれども、実際にどう良いの?」
「一時期流行ったデトックスとはどう違うの?」

そんな皆さんの疑問を、今日は解明していこうと思います!

そもそもクレンズとは、文字通り「身体の中をクレンジングする=きれいにしていく」という、海外を中心に人気のでている新しい美容健康法です。

では、デトックスとの違いは?というと、デトックスはとにかく“出す”のが目的。食物繊維やエクササイズ、入浴などからのアプローチにより、身体の中に溜まってしまったものを積極的に出していくイメージです。
“出す”にこだわるあまり、必要なものまで出し過ぎてしまう場合があったり、ケアを怠ると出してもすぐにまた不要物が溜まってしまうという残念なことも。

一方クレンズは、必要としている成分を満たしてあげることで、“余分なものを自分で出していける身体になる”のを目指すもの。一般的には、野菜や果物を組み合わせたジュースで行います。
何種類もの植物を同時にとることで、まるで欠けたパズルを埋めるように、身体が必要なものを取り込み、自分自身でサイクルを整え、いつでもスムーズに流れるピュアな状態を自らキープしようとしていくのです。

そんなクレンズジュースを作るには、なるべくよい素材を、熱をかけずに、栄養素を壊さない状態でジュースにするのが一番。
最近ではオーガニックのお野菜・果物や、素晴らしいブレンダーも手に入りやすくはなっていますが、毎日果物をカットしたりするのは少し面倒・・・と言う方はぜひ、ピュアシナジーを活用して下さい。

品質にこだわって、一番栄養価の高い時期に収穫された植物たちが、それぞれにあった繊細な方法で、熱をかけずに加工されてパウダーになっています。
例えばリンゴジュースに混ぜるだけで、52種類の植物の入ったクレンズジュースが10秒で作れます!
もっとスッキリしたい方には、ケールファームをスプーン1杯追加するのがオススメです。
アブラナ科特有のクレンズ成分で、さらにサポートしますよ。

まずは気軽にクレンズジュース、試してみませんか?

シナジー画像

55

すっきりした朝を迎えるための1杯

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
sugaちゃん
シナジーカンパニー唯一の男性スタッフ、
暑さが苦手な典型的東北人です(^^;;

今回からスタッフブログに参加させて頂くことになりましたsugaちゃんです!今後ともよろしくお願い致します。

突然ですが、皆さんは朝すっきり起きられますか?電車の中でも眠そうな表情の方や、あくびをしてる方を見かけたりしますね。

かく言う私も、昔はあくびを連発していた時期がありました。
当時は仕事が忙しい上に、夜更かししたり、ストレスで眠れなかったりという事が多かったため、睡眠時間も平均4時間ぐらいで、朝はすっきりしない事が常でした。

若い頃はそれでもなんとか乗り切ってこられましたが、40代になってからは朝だけでなく、一日中まどろんだような状態で、多忙ではない時期でも仕事でミスが続いたり、忘れっぽくなったりという有様。これはまずいな…と感じ始めた頃、縁あってシナジーカンパニージャパンに入社する事になりました。

新しい環境で不安などもあったのですが、同僚から勧められて朝起きぬけに飲んだピュアシナジーは、そんな不安や眠気を吹き飛ばす1杯でした。
それからピュアシナジーを定期的に飲むようになると、良い睡眠が得られるようになりました。朝スッキリ起きられるようになったのと同時に、眠りの質も良くなったようです。 以前は布団に入ってから30分ぐらいはなかなか寝付けず、眠りが浅く熟睡できない事も多かったのですが、今では布団に入ると同時に眠りにつくようになり(笑)、朝は「良く寝たなあ…」と感じるようになりました!

今春から新生活を始めている方も多いと思いますが、生活の変化やストレスなどでよく眠れない方、ピュアシナジーと一緒に良いスタートを切ってみませんか。

シナジー画像

54

季節の変わり目、身体にも芽吹きを♪

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
あさどん
自然と仏像が大好き♪ 
樹木を眺めながら暮らしています

ピュアシナジーに出会って10年目、新米スタッフのあさどんです。

このところ、寒暖の差が大きな日々が続いていますね。
東京では3月21日に桜の開花宣言があったのですが、すぐにやってきた花冷えのあいだ、蕾たちは縮こまるようにして沈黙していました。わたしも、しまいかけていたコートを出してマフラーぐるぐる巻きの、重装備。
気温の変化から体を守ろうとするのは、桜もわたしたちも同じですね。

こんな季節の変わり目を、皆さんはどんなふうに乗り切っていますか? 
衣服や暖房などの温度調整はもちろん大切だけれど、めぐりを意識してあげることも、とても大事だなと感じています。

その力強い味方となってくれるのが、我らがシナジー製品たち。
まずピュアシナジーで「土を耕すように」身体のめぐりを柔らかくしてあげて、そこにヴァイタシナジーでビタミン・ミネラルという「養分」を投入します。すると、畑のお野菜が芽を出すのと同じように、不安定に傾きがちな芽吹きの季節に、身体も無理なく添っていくようなんです。

このとき、日々のコンディションに合わせて飲む量を調整してみるのもおすすめです。体調を繊細に観察してあげる、とてもいい機会なんですよ。身体が毎日、もっといえば時間ごとに変化していることにも気づいたり。

かく言うわたしも、ピュアシナジーを飲みはじめる前まで、この時期に必ずといっていいほど風邪を引いていましたが、52種類の植物という助っ人たちに支えられて、いまは元気に乗り切れるようになっています!

「想いをかたちに」キャンペーン中の今なら、対象製品をお得にご購入頂けます。
とってもお得な「身体スッキリ! クレンズキット」もご用意していますよ! シナジー製品で、春モードのあたらしい自分に♪

シナジー画像

51

仕事のめぐりもよくしてくれる、ピュアシナジー

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
あさどん
自然と仏像が大好き♪ 
樹木を眺めながら暮らしています

はじめまして! ピュアシナジーに出会って10年目、新米スタッフのあさどんと申します。
心身ともにいっぱい助けられてきたから、ピュアシナジー354gの茶色い瓶がでーんと冷蔵庫にあると、とっても安心します。
はじめましての今回は、飲みはじめたきっかけをご紹介させて頂きますね。モーレツサラリーマン時代のピュアシナジー体験です。

前の職場で私は経営企画という仕事をしていて、心身ともにハードな日々を送っていました。緊張する場面も多いものだから、いつしか身体のめぐりが悪くなり、さらには体調がよくないのが普通という状況に……。

当時の仕事の内容は、業務の流れのでこぼこやスムーズでないところ、足りなかったり過ぎているところを整えて、やりやすく、よくしていくこと。「業務を健康にしていく」ともいえるそんなことを生業にしていながら、私の中身はどよよ〜んと不健康状態というありさまです。家族も友人も心配するし、もちろん仕事の方もさえません。

このままじゃまずい!と思い立ち、なにか身体にいいものはないだろうか……と探すうちに出会ったのが、ピュアシナジーとヨガでした。
ピュアシナジーを飲みはじめるとまもなく、ヨガとも相まって、身体にも心にも安定感が出てきました。そして緊張がリラックスにかわり、それとともに頭もスッキリしはじめ、アイディアが出やすくなってきたのです。仕事にもとてもいい影響が生まれてきました。

そして飲みつづけるうち、そのときどきで様々なところに働いてくれていることにも気付きはじめました。はっきり自覚できないような不調を、ピュアシナジーに含まれる植物たちが、心身と相談しあって補ってくれているかのよう。10年経っても、それを感じられるのが飲む楽しみのひとつになっています♪

皆さんのなかにも、仕事、家事や子育て、勉強やスポーツなどで疲れがたまって、こんな時期を過ごしている方がおられるかもしれませんね。飲み続けながら、日々心身の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。きっと、いろいろな実感をお楽しみ頂けると思います!

今なら、対象製品をお求め頂くと、飛騨盪海粘袷缶鞠戚栽培された、約50種のハーブをブレンドした入浴剤をプレゼント!天日干しのハーブたちは、それはそれはうっとりするほどいい香り♪一袋に両手いっぱい、入っているんですよ!ポプリの代わりにお部屋においても。

寒さで硬くなりがちな身体を、入浴剤とピュアシナジーで、リラックスさせてあげて下さいね。

シナジー画像

50

2017年もよろしくお願い致します!

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。 子どもの体調や成長・変化に合わせて
家族でシナジー製品を飲んでいます。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さま、年末年始はどのように過ごされましたか。
そろそろお仕事や学校も始まり、いつもの生活が戻ってきつつある頃でしょうか。

私はというと、お正月は親戚たちと会い、皆でおせちを食べることからスタートし、その後もおしゃべりをしながら、カレーを食べたり、お酒のつまみを頂いたり、おやつ、飲み物...と延々と何かしら口に入れて過ごしていました。
「お正月くらい豪華に自由に!」という想いで皆でワイワイ、がやがや♪

そんな時、急に「ピュアシナジー」の話になりました。
まだ飲んだことがない人もいたので、皆で飲んでみよう!と
ピュアシナジーをシェイクしてはコップに注ぎ、かなりの量を配りました。

すると、たくさんの感想が出てきて、感じ方や好みは本当に人それぞれ、十人十色だなと感じました。
飲んだ瞬間から「クリアになってきた」「のどにスッーっと入ってくる!」という人や、 「おいしい!もっと濃くして飲んでみたい」という人、「リンゴジュースに入れたのが飲みやすくて好き」という人、逆に「オレンジジュースに入れたらおいしくない」という人。
「かまぼこにかけてみよう、お餅にかけてみよう」と食べる人まで。
私も試しに、とお醤油とかつおぶしにピュアシナジーを混ぜて、お餅にのせて食べてみました。
これがまた、なんともコクが増しておいしかったです。新しい発見でした。

翌日になって「今朝はスッキリ起きられて、さっきまた一杯飲んでも気分がいいよ」とメールがきたり、「なんだかいい気がするから、もう数日飲んでみます」と連絡がくるなど、 ピュアシナジーのおかげで親戚間の親密度があがりました(笑)。
何かのきっかけで、ピュアシナジーを知ってもらえ、試してもらえるということはとてもありがたい事だな、としみじみ感じました♪

52種類の植物のめぐみが入った「ピュアシナジー」は、きっとその方のその時のお身体にあわせてお役に立てると思います。年末年始に美味しいものを食べ過ぎて、何だか身体が重い…なんて方も、ぜひ一度いかがですか。2017年も植物の恵みで元気にお過ごし下さいね。

シナジー画像

44

ふわっと軽く、驚きの体験

スタッフ(takeshita)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。 子どもの体調や成長・変化に合わせて
家族でシナジー製品を飲んでいます。

徐々に暑くなってきて、ジメジメの多い今の季節。なんとなく身体が重いな、と感じる日がありませんか?

先日、「今日は朝からきついな、睡眠はとったのに頭も重い」と感じた日のこと。
「そうだ!ヴァイタシナジーを飲もう」と飲んでみました。
毎日ピュアシナジーは飲んでいますが、その他の製品はその日の気分にあわせて飲んでいるので、そういえば、ヴァイタシナジーを飲んでいなかったな、と。

久々に飲んでみると、身体が求めていたのか、ふわっと軽くなりました。さっきまで重かったのに、こんなに違うものかと驚きの体験をしました。考えてみると、最近、食生活がみだれていたし、あるもので済ませていて、栄養面まで考えていなかった、と反省もしました。

ヴァイタシナジーは、酵母型のビタミン・ミネラルを含んでいるので、毎日の食事だけでは補いきれない栄養素をサポートしてくれます。また、食べたものをエネルギーに変えるにはビタミン・ミネラルが必須なんですよね。だから、ヴァイタシナジーを飲む事で、身体に必要な栄養素がいきわたり、軽く感じたんだと思います。身体は正直ですね。

お客様から「一旦飲むのをやめていたけど、最近飲み始めて良さを感じています」というお声を頂くことがあるのですが、まさにそれを実感した私でした。やはり普段からきちんと栄養素を摂っておくのは大事です。また、何かのきっかけやタイミングで自分に必要なものがわかり、出会えると良いなとも思います。私も今は毎日飲むようにしています。

「粒が少し大きめですね」とのお声を頂くこともありますが、そういう方は割って飲むのもおすすめです。実は私もあまり粒を飲み込むのは得意ではないので、歯でカリッと噛んで半分に割って、分けて飲んでいます。

お薬や添加物を使っているサプリメントだと、コーティング力が強くて簡単には割れませんが、ヴァイタシナジーは余計な添加物や加工助剤などは一切入っていないため、半分に割れるんです。もし、粒の大きさがちょっと苦手という方がいらしたら、割って飲んでみてください。
そして、良さを感じて頂けるととてもうれしいです。

シナジー画像

42

制限をしなくとも、自然と変わる

スタッフ(村田)

本日の担当スタッフ
浜島
植物好き。家でもハーブを栽培したり、お花を
生けるなど、植物に触れて暮らしています。

世の中には、たくさんの美容・健康法がありますね。食事に関するだけでもかなりの数がありますが、どの方法を取り入れるかによって、同じ食材でも、食べてはいけない、食べても良いと異なる意見になることがあります。
一番は、自分にあった方法を取り入れることかと思いますが、「これはだめ」「あれもだめ」という制限が多すぎると、かえってストレスになってしまうことも。

シナジー製品をご紹介していると、「普段の食事で気をつけていることは何ですか。」とか、「(シナジー製品をとるなら)食べてはいけないというものはありますか。」と、ご質問を頂くことがあります。個人的には、

・よく噛む
・なるべく無農薬、有機栽培の食材を選ぶ
・調味料も、添加物が入っていないものを選ぶ

など、いくつかは気をつけていますが、それ以外はあまり制限しないようにしています。 お客様にも、「ピュアシナジーを飲んでいるから、●●は食べないで」とは、お伝えしていません。毎日、心地よく続けて頂きたいと思っています。

ジャンクフードや甘いお菓子をたくさん食べますという方がいらしたら、まずはピュアシナジーを1〜2ヶ月ほど続けてみて下さい。ピュアシナジーがじんわりと体と心を整えていく中で、きっと、「食べたい」と感じるものが変わっていくかと思います。
そう言う私も、学生時代はとにかくお肉が好きで、焼肉屋さんでは大人の男性並に食べていました(苦笑)。それが、ピュアシナジーを飲み始めてから、お肉を食べる量が自然と減っていき、今ではたくさん食べなくても満足するようになりました。

とくに制限をしなくても、豊かな植物の栄養素で満たされることで、身体と心が自然と自分が欲するもの、必要なものを選べるようになっていくのですね。ご自身がもっている感覚に耳を澄ませ、植物の恵みを受けて変わっていく身体や心を、大切に感じてみて下さい。

シナジー画像

38

切り替え“スイッチ”、ありますか?

スタッフ(村田)

本日の担当スタッフ
浜島
植物好き。家でもハーブを栽培したり、お花を
生けるなど、植物に触れて暮らしています。

私事ですが、最近、緑が多い地域に引っ越しました。最寄りの駅まで大きな公園を通るのですが、木や土の匂いがして気持ちいいのです。とくに朝はとても寒いのですが、空気が澄んでいるので深呼吸したくなります。毎日通ることで、この通勤路が仕事(オン)と家(オフ)の切り替えになっているなあと気がつきました。

他にも、1日の中でいくつか気分の切り替え “スイッチ”があります。例えば、朝起きてお湯を沸かすとき。お湯が沸く音を聞いていると、これから始まる1日に向けて、気分がシャキッとします。
また、夜にキッチンを片付け、残った水滴を拭いていると、明日を迎える気分へとスイッチが切り替わっていきます。

出勤してからすぐ、会社でピュアシナジーを飲む時間も、私の大切なスイッチです。今日やるべき業務の順番を考えながら、仕事への気合い(?)を入れます。 夕方に飲むこともあるのですが、ちょっと一息つくことで、「このやり方で良いかな?」「こうした方が良いかな?」などと落ち着いて、進めていた仕事内容を客観視できることも。

皆さんにも気分の切り替えとなる“スイッチ”、ありますか?その中に、「シナジー製品を飲むこと」が入っていたらとても嬉しいです。気分の切り替えだけでなく、体力の面でも元気をくれたり、安定感をサポートしてくれますので是非取り入れてみてください。

シナジー画像

32

朝食、おやつ、たまに夕食もシナジー製品

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。 子どもの体調や成長・変化に合わせて
家族でシナジー製品を飲んでいます。

毎日の食事はできるだけ自然で健康によいものを、と思いますが現実はそうはいきません。忙しい日もあれば、家事をしたくない日もありますし、付き合いで外食が続く日もあります。また、単純に食欲がないときや、軽く済ませたいときなどもあり、毎日・毎食、栄養面まで細かくチェックするのは難しいですよね。

そんな時の私のお助けアイテムは、シナジー製品です。私は朝食や食後のデザート、子供のおやつ、たまには夕飯もシナジー製品を食事にプラスしています。

例えば、朝食は甘いものを軽く食べるのが、今の自分にあっているので、スコーンなどをひとつ+ピュアシナジーが基本です。

外出先で昼食をとりすぎて、夕飯は軽く済ませたい時、夕飯はシナジー製品だけ、という日もあります。ピュアシナジーを濃い目に1杯飲んで、2杯目にトマトガーデンを飲んだり。ブレンドしてまとめて飲むこともあります。
おそばやそうめんなどの一品料理や、ご飯と豚汁だけ、など質素なごはんの日でも、ピュアシナジーやベリーベリープレミアムをプラスすると、こころもからだも満足。

子供の食後のデザートや間食は、ヨーグルトにベリーベリープレミアムをかけたものや、市販のおやつを使う時はピュアシナジーをプラス。おやつが手作りでなくても、ピュアシナジーがあるから栄養面はカバーできる、という安心感はとても大きいです。

毎日、フレッシュな食材で料理するのが本当はよいかもしれませんが、たまには息抜きも大事。気張らずに、その時その時の状況に合わせて、身体の状態に耳をすませ、上手にシナジー製品をとりいれていきたいと思っています。

シナジー画像

27

季節によって飲み方を変えて

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

もうすぐ梅雨の季節がやってきますね。
湿度も気温も高く、ムシムシしてなんだかスッキリしない・・・食欲もわかないなぁ、なんてことありませんか?

そんな時こそピュアシナジー・・・なのですが、暑い時期は、なんだかピュアシナジーすら重く感じて飲むのがちょっぴり億劫になることも。

そんな時のおすすめは、酸味のある製品をまぜること。
ベリーベリープレミアムやトマトガーデンをいつものピュアシナジーに、小さじ1杯〜2杯ずつプラス。それだけで味も香りもいつもとかわって新鮮な感じに!酸味がちょこっとプラスされるので、後味もすっきりです。

味だけではなく、たくさんのベリー類やトマトに含まれる、ポリフェノール、ビタミンC、リコピンなどがプラスされるのも嬉しいところ。日差しをたくさん浴びる季節のケアにもぴったりです。健康面にも美容面にも、一石二鳥♪ 

私の最近のおすすめブレンドは、お水1杯(約200ml)に対して、
・ピュアシナジー スプーン1杯
・ケールファーム スプーン1杯
・トマトガーデン スプーン山盛り2杯
・ベリーベリープレミアム スプーン半分

トマトガーデンでうまみが加わり、ベリーベリープレミアムで少しの酸味を、ケールで身体スッキリ、と、ナイス配合ですよ♪
もう少し酸味が欲しい時はトマトガーデンを減らしてベリーベリープレミアムを増やしたり、少し冷たくしたいときは、氷を1個だけ入れてシェイクしたりします。
ぜひ、あなただけの配合を見つけてみて下さい。

食欲の落ちるこの季節だからこそ、上手にシナジー製品をつかって、元気に過ごして下さいね!

シナジー画像

25

子育て中のシナジー生活

スタッフ(村田)

本日の担当スタッフ
村田
1児の母。元気な男の子の子育てに奮闘中。
毎朝スムージーを作るのが日課です。

この春、一年半の育児休業を経て復帰しました。元気な男の子の母の、スタッフ・村田です。今回は、私の子育て中のシナジー生活をご紹介したいと思います!

妊娠時はお医者様の許可を得て、ピュアシナジーやベリーベリープレミアムを毎日飲んでいました。※
そのおかげか、体調管理はバッチリ。つわりもなく、毎日元気に過ごすことができました。

そして、2013年の秋、元気な男の子を無事出産しました。はじめての出産、子育ては想像以上に大変なものでした。
小さな命を預かった責任感やプレッシャーで気が張っている日々。そこに寝不足も加わり、私はからだもこころも不安定な状態だったと思います。そんな時に、ピュアシナジーを飲むと、身体の緊張が和らぎ、何だかほっとしたのを覚えています。まるでピュアな植物が私を癒してくれているようでした。

ピュアシナジーを飲むと、からだだけでなく、こころも安定し、穏やかな気持ちになった、前向きになったというお声をたくさん頂きます。私は飲み始めて4年程たちますが、本当にそうだな…と改めて感じました。

水と混ぜるだけで、手軽に52種類の植物の恵みが摂れるピュアシナジー。飲んでいると何となく調子が良く、忙しい日々をサポートしてくれるお守りのような存在です。
また、赤ちゃんにも母乳を通してピュアな栄養素が届いていると思うと、安心感もあり、とても嬉しかったです。※

『忙しくてきちんと料理をする時間がない!』そんなお母さんは、ピュアシナジーで手軽に身体のケアをしてみてはいかがでしょうか。

余談ですが、CEOの大瀧に『ピュアシナジーを飲んでいると穏やかな子が産まれるよ!』と言われていました。その言葉通り、息子はとっても穏やかです。(今のところですが(笑))上質な植物の栄養素で、からだもこころも満たされているのかもしれませんね。

※妊娠中、授乳中の方はご使用前にかかりつけの医師にご相談下さい。

シナジー画像

22

飲みたいときに飲んでみる

スタッフ(浜島)

本日の担当スタッフ
浜島
コスメ業界出身の美容好き。ヨガや鍼灸、
マッサージのほか、インナーケアにも興味あり。

皆さんは、ピュアシナジーを1日の中のどのタイミングで飲まれていますか?
当社でもおすすめのタイミングとしてご紹介している通り、朝起きたときに飲む方も多いかと思います。ピュアシナジーは、「飲むと元気に過ごせる」と感じられる方が多いので、これから始まる1日を元気に過ごすためのパワーチャージとしても、朝はとても良いタイミングです。

私はこれまで朝にピュアシナジーを飲んでいました。気分がシャキっとして、頭の切り替えができるように感じます。しかし、カウンセリング会などでお客さまにお話を伺うと、夜眠る前が習慣になっている方もいらっしゃいます。
私は夜に飲むと、眠る前なのに「これから色々できるぞ!」という気分になりがちだったので、自分には朝の方が合っているのだなと思っていました。

ですが、最近は夜眠る前に飲むのが習慣になっています。ピュアシナジーを飲み始めて約3年。飲みたいと思うタイミングで飲むようにしていたら、いつのまにか朝ではなく夜になっていました。
最近は、夜にピュアシナジーを飲むと寝付きもよく、朝起きたとき、すごくよく寝たなあと思えるのです。年を重ねるごとに、身体も変化していきます。不思議なことに今の私には、夜に飲む方が合っているようです。

ピュアシナジーを飲み続けると、自分自身の身体や心の声をよく聞けるようになったというお声をよく頂きます。いい意味で無理をしなくなったり、穏やかになったり。
朝夜だけでなく、昼間や夕方など、飲みたいと思うタイミングは人それぞれです。いつも朝(夜など)の同じタイミングで飲まなきゃ!と思っている方も、身体や心の声を聞いて、飲みたいと思うときに飲んでみると、より身体が喜んでくれるかもしれません。

シナジー画像

21

ピュアシナジー 上手につかって 今年も元気に

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。シナジー製品を
使ったおいしいレシピも発信中!

みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年中はピュアシナジーをご愛顧頂き、ありがとうございました!
本年も、どうぞよろしくお願い致します。

みなさま、お正月はいかが過ごされましたか?
遅くまで起きていたり、おいしいものをたくさん食べたり、親戚の家や旅行に出かけたり。いつもと違うことが重なって、なんとなく身体が重い、すっきりしない…なんてことはありませんか?
かく言う私もご多分に漏れず、バッチリお正月太りを…。
今週から仕事も始まりましたので、それを機会に規則正しい生活を送ることを、昨日の夜に乗った体重計の上で固く誓ったところです。

さて、規則正しい生活に欠かせないのが、きちんと食事をとること。
決まった時間に、なるべく質のいい栄養をとりたいものです。
でも年明けは忙しくてなかなかきちんと食事が作れない・・・。
そんな時にもピュアシナジーはとっても便利。栄養素を壊さないよう低温で加工された植物たちが52種類もブレンドされています。朝コップ1杯のお水と飲むだけで、贅沢なオーガニック野菜サラダを朝ごはんに追加したような安心感が♪
私は、カプセルタイプを会社においておき、夕方の一休みの時にも飲んでいます。特にこれから新年会・・・なんて時にも、野菜の少ない外食でもなんとなく安心な気がします(笑)。

植物の恵みがぎっしりつまったピュアシナジー。
上手に使って今年も健やかにお過ごし下さい♪

19

ヴァイタシナジーも合わせて飲みはじめました!

スタッフ(竹下)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。
子どもの体調や成長・変化に合わせて
家族でシナジー製品を飲んでいます。

ピュアシナジーを飲み始めて2年以上が経ちました。
正直、最初はなんの実感もなかった私ですが、2年経った今は、「こころがおだやかに」そして、「からだがゆったりしてきた」と感じています。夜も、質の良い睡眠がとれているように感じます。ピュアシナジーを飲み始める前の数年間が、仕事と子育てであまりにもハードだったので、健康の土台をつくるのに時間がかかったようにも思いますが、半年、1年、1年半と徐々に健康感が増しているように思います。

そして、最近はヴァイタシナジーを飲み始めました。最初は「ヴァイタシナジーベイシック」を飲み、今は、「ヴァイタシナジーフォーウーマン」を飲んでいます。ヴァイタシナジーは植物をベースに、酵母の力で作られた天然のマルチビタミン&ミネラル。商品の特徴はよく分かっていながらも、以前は、「今はピュアシナジーを飲んでいるから」との理由からヴァイタシナジーは飲んでいませんでした。
しかしある日、苦手な季節がやってくる前に、そして年齢的にも、さらには、製品のすばらしさや天然のビタミン・ミネラルをとる必要性を知り、飲みたくなりました。

結果、日々の暮らしの中で、より快活に動けているように感じています。例えば子供の季節の行事や家事、お出かけなど。「ヴァイタシナジーベイシック」は、子供にもおすすめのため、半分に割って(手で割ることができます。天然成分ならでは!)飲みやすくしています。食事に手をかけられない時などでも、子供も天然のビタミン&ミネラルが補えてとても助かっています。

ピュアシナジーとヴァイタシナジー。今ならセットでお得なものもございます。まずは小さなサイズのセットからでも良いかも知れません。お身体の様子をみてお試しください!

ピュアシナジーとヴァイタシナジー

11

朝の強い味方!?ピュアシナジー

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

先日テレビをみていて知ったのですが、最近は“朝ごはん”がブームだそうです。
そう言われてみれば、ちょっと前には“朝活”なんて言葉も流行ったし、都内には数年前から海外の有名な朝ごはんカフェが続々とオープンしていますね。

「きちんと朝ごはんを食べないと、1日の元気が出ないわよ。」
そんな風に母親に言われた覚えのある人も多いと思いますが、大人になってみると一汁三菜のそろった、バランスのいい朝ごはんをとることがなかなか難しいこととわかります。
特に前の日の就寝が遅かった日なんて…朝ごはんの時間を確保するのも難しいくらいです(笑)。

そんな日でも、私の朝の強い味方がピュアシナジー。
コップ一杯の水に混ぜるだけで、52種類の植物栄養素がとれるので、もうそれだけで新鮮で質の良い、オーガニックのサラダを食べているようなイメージです。
普段はおすすめの飲み方どおり、まずは起きたら1杯飲んで、そのあとにゆっくり朝ごはんをとるのが定番ですが、時間がない時や朝食欲がない時は、ピュアシナジーを朝食に置き換えてしまう時もあります。
前の日食べすぎて、朝身体が重いな…なんていう時にも、朝ごはんをピュアシナジーにすると、お昼くらいにはなんとなくスッキリするような気がします。

1日を元気に過ごすために必要な“朝ごはん”。
できることなら、手軽に、そして質の良い栄養がとり入れたいですね。
手前味噌ですが、ピュアシナジーはそれが簡単にかなえられるすぐれもの!
きっとあなたにとっても朝の強い味方になってくれることでしょう。
朝ごはんにプラスして、置き換えて、健やかな朝をお過ごし下さい♪

シナジー画像

10

野草採りがますます楽しく

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。子どもの体調や成長・変化に合わせて、
家族でシナジー製品を飲んでいます。

もともと野草採りが好きな私。
ピュアシナジーに出会ってからは、さらに、休みのたびに近所の公園に向かい、その季節の草木に目を凝らすようになりました。
今なら、ノビル、イノコヅチ、オニタビラコなど。写真のツワブキは、あえ物にしました。植物の香りが何とも言えず、おいしいんですよね。

ピュアシナジーに出合う前は、野草は採る楽しみと夕飯のおかず、という感覚しかありま せんでした。今では、植物に含まれる栄養素が身体をさまざまなかたちでサポートしてくれることが分かり、野草を見ているだけでも楽しく、摘んだ瞬間のみずみずしさに感謝したり、下処理や調理、実際に食べる過程において、こころとからだが元気になっていくように感じるようになり、楽しさが倍増しました。

ピュアシナジーを飲むことにより、様々な感覚が変わっていくと感じられるお客様が多くいらっしゃいますが、「なんとなくいい感じ」というお声に、私もとても同感します。植物栄養素というものに目を向けるだけでも、日々の食事に対する意識も変わり、ますます健康になっていくように思います。

皆さまも、ピュアシナジーを飲みながら、身近にある草木などもご覧になってください。


シナジー画像

5

今年もやっぱりピュアシナジー

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
伊藤
食べることとお料理が大好き。
シナジー製品を使ったおいしいレシピも発信中!

あけましておめでとうございます。
昨年中はピュアシナジーをご愛顧頂き、ありがとうございました!
本年も、みなさまのご健康のお役にたてることを心より願っております。

みなさま、お正月休みはどう過ごされましたか?
ご旅行に行かれた方、ご実家に帰られた方、初詣に行かれた方、いろいろいらっしゃるかと思います。
私は、実家でゆっくりすごしました。おいしいものをたくさん食べ、夜遅くまで起きていたりして、典型的なお正月を過ごしたせいか、休みが明けるとなんとなく身体が重いような・・・。

そんな時、私はピュアシナジーをいつもよりちょっと多めに飲みます!
ピュアな植物の栄養素をとることで巡りもよくなり、なんとなく、お正月にたまった分をリセットしている気分♪(笑)。
仕事が始まったばかりで、忙しくてきちんと料理を作る時間がない!なんていう一人暮らしの方にも、ピュアシナジーはおすすめ。コップ1杯のお水に混ぜて飲むだけで、簡単に52種類の植物の栄養素がとれるので、これ一本あれば大丈夫というお守りみたいな存在です、という方もいらっしゃいます。

現在、オンラインショップでは、ピュアシナジー120gを大変お得に試せる「ビギナーセット」を販売中!
ピュアシナジーの飲み方のポイントをまとめたはじめての方にもわかりやすいビギナーズガイドとシェーカー(通常315円)もついてきます。
まだピュアシナジーを試したことのない方はぜひ、この機会にどうぞ♪
もうすでにご愛用頂いているリピーターの方へは、ビッグボトルも割引中です。

今年も1年、ピュアシナジーで健やかにお過ごし下さい!

いつもよりちょっと多めに、山盛り1杯プラス半分入れちゃいます。

4

ピュアシナジーでつながる

スタッフ(伊藤)

本日の担当スタッフ
竹下
2児の母。子どもの体調や成長・変化に合わせて、
家族でシナジー製品を飲んでいます。

ピュアシナジーを大切な方やご友人と一緒に、または、ご家族皆で飲んでいるというお声を多く聞きます。

私もそのひとりです。家族4人と私の両親、そして義理の母とで飲んでいます。
私の朝は、まずは自分の分を1杯飲むことから始まり、その後、家族分の3杯をつくります。子供たちは、私が朝食の準備をする間、ピュアシナジーをゆっくり飲みながら待っています。ピュアシナジーをつくるのが遅くなると、催促されることも(笑)。

既にご愛用頂いている、お客様やモデル・美容家の方たちからも、「毎朝、リンゴジュースに入れて家族全員で飲んでいる」、「家族の健康のため、ピュアシナジーに頼っています」というお声を頂いています。プレゼントとしてお贈りする方もいらっしゃいます。(

「身体やこころの健康のために」という想いからスタートするピュアシナジー生活。
自分ひとりで飲むのはもちろん、さらに、まわりの大切な方と一緒に飲むことで、ピュアシナジーという共通の食品でつながっているという安心感や嬉しさがあります。
共通の話題があるのというのもいいですよね。自分の体感や、「お豆腐にかけて食べると美味しい」のような活用法を紹介し合うなど、会話が広がります。そんな人と人のつながりをもつくってくれるのがピュアシナジーです。

みなさんも是非、大切な方とピュアシナジーをお飲みになってみてくださいね。

お飲みいただけない方、またはお飲みいただける場合でもあらかじめ医師の確認が必要となる場合があります。事前にご本人にアレルギーの有無や、ご体調、ご使用の意思などをご確認頂けますよう、おすすめしています。)

シナジー画像

先頭へ戻る

ページトップへ